仕入れなら業務用卸売市場Mマート

食品業界ニュース

札幌市場水産協議会が実施 48鮮魚店参加、今月末まで

水産新聞
写真はイメージです。記事とは関係ありません。
 札幌市中央卸売市場水産協議会魚食普及委員会は9月1日から30日までの期間、北海道産魚介類の消費拡大に向け、札幌市の鮮魚店の利用客を対象に「プレミアムお魚キャンペーン」を実施している。道漁連が協賛。
 「魚離れ」に歯止めをかけるとともに、道産水産物の消費拡大を通し、水産業界の活性化に寄与することを目的に実施。札幌市の鮮魚店計48店舗が参加している。