仕入れなら業務用卸売市場Mマート

食品業界ニュース

前年比1割増

水産新聞
写真はイメージです。記事とは関係ありません。
 財務省がこのほど発表した貿易統計によると、3月の冷凍エビの輸入量は前年同月比9・5%増の1万106d。
 このうち、バナメイやブラックタイガーなど非冷水系は6・3%増の8983d。アマエビなど冷水系は41・2%増の1175dとなった。
 国別の輸入量では、最多のベトナムが2025dで25・7%増。次いでインドが26・9%増の1839d、インドネシアが2・6%増の1694dと続き、ともに伸張した。