仕入れなら業務用卸売市場Mマート

食品業界ニュース

全量落札が間近

農業共済新聞
写真はイメージです。記事とは関係ありません。
 農林水産省は6日、2020年産政府備蓄米の第3回入札結果(5日実施)を公表した。提示数量6万7604トンに対し、5万7030トンを落札。
 累計落札数量は19万6426トンで、買い入れ予定数量20万7千トンの94.9%となった。
 在庫の積み増しなどによる主食用米需給に先行き不安が強まる中、安定した売り先として備蓄米の取り組みが強化され、全量落札が見えてきた。