仕入れなら業務用卸売市場Mマート

食品業界ニュース

ひろの屋に農水大臣賞 県など主催、加工品116品

水産新聞
写真はイメージです。記事とは関係ありません。
 岩手県や県漁連など主催の「復興シーフードショーIWATE」が13日、盛岡市で開かれた。県水産加工品コンクールに30社・団体が計116品を出品。
 最高賞の農林水産大臣賞に鰍ミろの屋の「洋野うに牧場の四年うに『UNI&岩手産バター スプレッド』」が輝いた。
 同コンクールは今年度で21回目。震災からの復興が進む岩手の水産業を一層盛り立てる多彩な加工品が並んだ。
 シェフの伊藤勝康氏(いわて地産地消推進会議委員長)や盛岡大学栄養科学部の学生ら審査員11人が味や香り、見た目などを採点。入賞14品を決めた。