仕入れなら業務用卸売市場Mマート

食品業界ニュース

活タラバ99d 年間では604d

水産新聞
写真はイメージです。記事とは関係ありません。
 財務省通関統計によると、12月のタラバガニの輸入量は活・生鮮が99d(前年同月比12%減)冷凍621d(同35%減)。ズワイガニは活・生鮮10d(同64%減)冷凍1216d(同13%増)毛ガニは活・生鮮がゼロ(前年もゼロ)冷凍6d(同50%増)と低調だった。
 また、カキは73d(同2・4倍)タコは3315d(同4%減)。タコのうち、モーリタニア産1661d(同43%増)。
 年間累計では、タラバ活604d(同10%増)冷凍2940d(同23%減)ズワイ活555d(同15%増)冷凍1万9871d(同9%増)毛ガニ活18d(同73%減)冷凍215d(同15%減)。カキは337d(同22%増)タコ3万4911d(同1%増)うち、モーリタニア産は1万2151d(同14%増)だった。